オンナノコって、なにでできてる?
山形県鶴岡市にてイラスト展を開催している鶴岡オンナノコ展実行委員会のブログです。
2010年は9月23〜26日に鶴岡アートフォーラムにて展示いたしました。グッズの販売情報等をお知らせいたします。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2010年の展示はご盛況のうちに終了いたしました。
グッズ販売等の情報を随時更新いたします。

2010フライヤー小


第2回オンナノコイラストレーション3人展

『秘密のおはなし』
 
***************************
2010年9月23日(木)〜26日(日)
11:00〜18:00(最終日10:00〜17:30)
鶴岡アートフォーラム1階 入場無料
***************************
主催:鶴岡オンナノコ展実行委員会

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

押し迫ってまいりました。
 

初のイラストレーション3人展『オンナノコって、なにでできてる?』開催までついにあと2週間となりました。


今日は、開催中に会場内に設置するアンケート作りです。

初主催、初開催のイラスト展…わくわくしつつも不安もいっぱい。
そんな中、ご来場いただいた皆様がどのように感じられるのか、とても気になるところであります。
お気軽にお書きいただけたら幸いです!

もちろんお気づきの点があれば率直に指摘していただければ、貴重なご意見として今後の活動の参考にさせていただきたいと思っております。


会場には、このアンケートの他にもメッセージやイラストその他なんでもご自由にお書きいただける「じゆうちょう」なるものもご用意する予定です。


今回、私たちが作った作品をご来場いただいた皆様に向けて「発信」するわけですが、「発信して終わり」ではなく、見にきていただいた方々とのコミュニケーションの場にもなればなあ、と思っております。

お悩み中。
090908_2109~0001.jpg

ここから初めての作業です。

絵を額に入れて、展示できる形にしなければなりません。

まず額とマット選びから…。



マットとは絵と額の間に入っている厚手の紙製のボードのことで、作品を惹き立て、保護する役割を持っています。

…ということを今回初めて知りました。
あーそういえば入ってるねそんなの…という感じでした。お恥ずかしい。


このマットというやつ、色や質感がいろいろあって、それによって作品の印象もぐっと変わりそうな感じです。


なーやーむー。



ちなみにこの作業中、自分の描いた絵の中に一枚、画用紙の裏面に描いてしまっている絵があることに気が付きました。おわー。

山形市の画材屋さん
「画材って、どこで買ってますか?」
 ときどき絵を描きたい!というかたに質問されることが多いので、
紹介したいとおもいます。 わたしが山形市に行ったときによく行くお店です。

今回のオンナノコ展のフライヤー(お知らせDM)も置いていただきました。(ありがとうございます!)

そのお店は、七日町通りにある、彩画堂さん
(山形県山形市本町1丁目4−24 023-623-0336)
 

大きな地図で見る

画材の老舗で、水彩絵具や、油絵具や用品はもちろん、コミック画材なども取りそろえてあります。 コピックスケッチもありますよ。(鶴岡で売っているところはあるのかな??)

山形美術館さんからも歩いて行けそうな距離なので、展覧会を見たあとに寄ってみてもよさそうです。
作戦会議。
090826_2113~0001.jpg
オンナノコ展作戦会議です。
今日のおやつはだだちゃ豆ロールケーキ。

開催が決まってから、度々このように3人で集まって作戦会議をしています。

今日のBGM
Image2111.jpg 

絵を描くとき今日のBGM

kenji ozawa  LIFE
絵を描くとき
Image20811.jpgImage2071.jpg
絵を描くとき音楽を聴きながら描いています。
他のお二人はどうでしょうか?

Qurage 森の中の優しい鬼 forever

フィッシュマンズ 空中。
8月9日花火大会
Image2081.jpg
昨日出来上がったフライヤ−をいただきました。
いつもお世話になっているなんだ屋さんの駐車場にて、花火&焼肉&生ビ−ル。なんと前沢牛!初めてたべました。
フライヤ−をはじめて手にとり、よし、頑張るぞ!と気合いが入りました。皆さん是非見に来てくださいね〜